修羅の門 第弐門



ストーリー
ヴァーリー・トゥード決勝を戦い終えた陸奥九十九(むつ・つくも)は、ジャングルへと姿を消した。ケンシン・マエダと戦うために――。そして2年を超える刻(とき)が過ぎ、雷(いかずち)に似た技を使うマスクマンがリングに上がる。彼の男は帰ってきた陸奥九十九なのか……?

TOPページ(一般コミック向け)

対応デバイス-スマートフォン

対応OS - iOS,Android

対応キャリア - docomo,au,SoftBank,その他


qr