罪と罰



ストーリー
「崇高な目的のために流される血はあがなわれる」 ひきこもりの大学生・弥勒(みろく)が計画したのは援交女子高生のリーダー・ヒカルの殺害。ヒカルは同じグループのリサに無理やり援交をさせ、金をまきあげていた。「害虫を一匹取り除く、むしろ世の中のためだ……!」だけどそれは終わりのない地獄の始まりだった--。“ひきこもり”と援交女子高生。ドストエフスキーの名作を原案に、現代の少年少女たちの抱える闇に迫る問題作。

TOPページ(一般コミック向け)

対応デバイス-スマートフォン

対応OS - iOS,Android

対応キャリア - docomo,au,SoftBank,その他


qr